グアテマラ250g サンタ・イザベル農園 中深煎

生産国 グアテマラ
地域 アルタ・ベラパス県 サン・クリストバル・ベラパス
生産者 ルイス・バルデス
農園 サンタ・イサベル
農園面積 300ha(コーヒー栽培面積200ha)
標高 1,400m - 1,600m
品種 カトゥーラ
生産処理 フーリー・ウォッシュト&サンドライ / グリーンハウスで乾燥
風味   ナッツ、プラム、シロップ


グアテマラシティより車で4時間ほどのサン・ク リストバル・ベラパスにバルデス一家が営むサンタ・イサベル農園があります。一度人手に渡った農園を1962年に祖父ルイス・バルデス1世によって買い戻し、現在は孫であるルイスさんが父のルイス・バルデス2世らと共にごファミリーで農園を営んでいます。

ルイスさんは2000年からサンタ・イサベル農園でコーヒー栽培に従事しています。祖父の代から長く農園に勤める方も多く、信頼関係の深さが感じられます。

農園の管理もしっかりとしてなされています。ここ10年で2度上がった平均気温の影響で、栽培環境が変わってしまいましたが、それらへの備へや対策も工夫を重ね、できるだけ自然に近い形で栽培していました。
土壌、品種、 肥料、シェードツリーがとても丁寧に管理されたサンタ・イサベル農園のコーヒーをお楽しみください。
販売価格 1,980円(税込)
購入数

豆の状態の選択


Top